野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

各球団発表、11月18日の契約合意、残留、育成契約は?

広島は18日、ブラッド・エルドレッド内野手、セットアッパーのジェイ・ジャクソン投手、先発、中継ぎとして活躍したブレイディン・ヘーゲンズ投手の3選手と来季の契約が合意したと発表した。

20160805_jackson

広島エルドレッドが2年契約、元巨人・村田は7年ぶり日本復帰

 広島は18日、ブラッド・エルドレッド内野手、セットアッパーのジェイ・ジャクソン投手、先発、中継ぎとして活躍したブレイディン・ヘーゲンズ投手の3選手と来季の契約が合意したと発表した。エルドレッドは2年契約となる。

 阪神は今オフにソフトバンクを戦力外となった柳瀬明宏投手を獲得したと発表。背番号は「66」。ソフトバンクに在籍した11年で通算216試合に登板、11勝6敗、52ホールド、8セーブ、防御率3.00の成績を収めていた。

 西武はオフに戦力外通告していた木村昇吾内野手と新たに育成契約を結んだことを発表。背番号は「0」から「121」となる。昨オフにフリーエージェント(FA)権を行使して広島から移籍したが、今年6月22日の練習中に右膝前十字靱帯を断裂。今季は38試合に出場し、打率.221の成績だった。

 楽天は西武からFAとなった岸孝之投手と契約合意したと発表。背番号は「11」。西武に在籍した通算10年で226試合に登板し、103勝65敗1セーブ、防御率3.05の成績を収めていた。

 日本ハムは今季インディアンス傘下3Aに所属した村田透投手と契約合意したことを発表。2007年大学・社会人ドラフト1巡目で巨人に入団するも、1軍登板を果たせないまま2010年オフに戦力外通告。12球団合同トライアウトを受けた際に、インディアンスのスカウトの目に留まり、マイナー契約を結んだ。2015年6月28日には初のメジャー昇格。オリオールズとのダブルヘッダー第2試合で先発し、メジャーデビューを果たした。来季は7年ぶりの日本復帰となる。

■セ・リーグ

【広島】
ブラッド・エルドレッド 残留
ジェイ・ジャクソン 残留
ブレイディン・ヘーゲンズ 残留

【阪神】
柳瀬明宏 契約合意

■パ・リーグ

【西武】
木村昇吾 育成契約

【楽天】
岸孝之 契約合意

【日本ハム】
村田透 契約合意

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング