野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • エルドレッドが2018年シーズンまで契約延長 「広島という街が大好き」

エルドレッドが2018年シーズンまで契約延長 「広島という街が大好き」

広島はブラッド・エルドレッド内野手と新たに2年契約を結んだと発表した。2012年のシーズン途中から加わった助っ人は2018年シーズンまで広島で戦えることに喜んだ。

20161118_eldred

新たに2年契約のエルドレッド、広島は「我が家」

 広島はブラッド・エルドレッド内野手と新たに2年契約を結んだと発表した。2012年のシーズン途中から加わった助っ人は2018年シーズンまで広島で戦えることに喜んだ。

「カープの55番のユニフォームに袖を通して2年間プレー出来ることを光栄に思います。私たち家族は、広島という街が大好きですし、我が家のように感じています。来シーズンの始まりが待ちきれません。Go Carp!」と球団を通じてコメント。その言葉からは広島への愛着がうかがえる。

 今季は故障などもあったが、来日5年で2番目に多い95試合に出場し、打率.294、21本塁打、53打点をマーク。日本ハムと戦った日本シリーズでは初戦から3試合連続で本塁打を放つなどファンを熱狂させた。

 来季は6年目のシーズン。日本への適応力や周囲の助っ人のサポートを考えれば、エルドレッドのように長年在籍する外国人選手がいることはチームにとっても大きい。来季はエース左腕・ジョンソンとともに投打の柱として、外国人をまとめ、日本一を目指していく。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング