野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ハム谷元の背番号が「48」から「22」へ 「先輩方に恥じない成績を残す」

ハム谷元の背番号が「48」から「22」へ 「先輩方に恥じない成績を残す」

日本ハムは21日、来季から谷元圭介投手の背番号を「22」に変更すると発表した。  

full-count18

田村藤夫氏、建山義紀氏、鶴岡慎也らが継承

 日本ハムは21日、来季から谷元圭介投手の背番号を「22」に変更すると発表した。

 1974年以降、日本ハムで背番号「22」をつけたのは、加藤俊夫(1974-81)、田村藤夫(1982-95)、荒井修光(1996-98)、建山義紀(1999-2010)、鶴岡慎也(2011-13)、藤岡好明(2014-16途中)と、蒼々たるメンバーが並ぶ。

 谷元は「球団から若い番号に変更しないかと打診をいただいた時はありがたい気持ちになりましたし、22は大事な番号でもあり今は本当に身の引き締まる思いです。代々22番を背負ってこられた先輩方に恥じない成績が残せるよう、重みを感じながらしっかりマウンドに立ちたいと思います」とコメントし、新背番号にかける思いを語った。

背番号変更

谷元圭介【変更前】48 → 【変更後】22

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング