野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日本ハムが守護神マーティンと契約合意 先発メンドーサも残留へ

日本ハムが守護神マーティンと契約合意 先発メンドーサも残留へ

日本ハムは25日、ルイス・メンドーサ投手、クリス・マーティン投手と2017年シーズンの契約が合意に達したと発表した。

20161027_mendoza

守護神マーティンは21セーブ、防御率1.07で日本一に大貢献

 日本ハムは25日、ルイス・メンドーサ投手、クリス・マーティン投手と2017年シーズンの契約が合意に達したと発表した。

 メンドーサは3年目だった今季は22試合に登板し、7勝8敗、防御率3.88の成績。先発ローテの一角として、4年目を迎える来季は2年ぶりの2桁勝利を狙う。

 今季1年目だったマーティンは中継ぎとして開幕を迎えたが、シーズン途中から増井の先発転向に伴い、守護神として活躍。52試合に登板し、2勝0敗、21セーブ、19ホールド、防御率1.07の好成績で、日本一に大きく貢献した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング