野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

25年ぶりVの広島勢に偉業達成者も…大混戦、セMVPは誰に?

28日に都内で行われる2016年度のプロ野球年間表彰式「NPB AWARDS 2016」。当日は両リーグの最優秀選手(MVP)、新人王が発表される予定で大きな注目を集めている。

20150726_johnson

候補者多数、25年ぶりVの広島からMVPなるか

 28日に都内で行われる2016年度のプロ野球年間表彰式「NPB AWARDS 2016」。当日は両リーグの最優秀選手(MVP)、新人王が発表される予定で大きな注目を集めている。

 パ・リーグのMVPは、先日、史上初めて投打でベストナインに選ばれた大谷翔平投手(日本ハム)の受賞が有力視されているが、セ・リーグは大混戦が予想される。25年ぶりの優勝を成し遂げた広島勢からの選出が濃厚と見られるが、他球団にも強力なライバルがいる。ここで改めてMVP候補を挙げてみたい。

〇クリス・ジョンソン投手(広島)
15勝7敗、防御率2.15

 外国人選手として実に52年ぶりに沢村賞を獲得。ベストナインは野村に譲ったが、2年連続で2桁勝利をマークするなどエースとして大車輪の活躍を見せた。

〇野村祐輔投手(広島)
16勝3敗、防御率2.71

 最多勝と、最高勝率(.842)の2冠。防御率もリーグ3位(チーム2位)で自身初のベストナインを受賞。メジャーに移籍した前田健太(ドジャース)の穴を見事に埋めた。

人気記事ランキング