野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテが前SB猪本、前阪神柴田、元広島三家の入団テスト合格を発表

ロッテが前SB猪本、前阪神柴田、元広島三家の入団テスト合格を発表

ロッテは2日、猪本健太郎内野手(前ソフトバンク)、柴田講平外野手(前阪神)、三家和真外野手(前BC石川)の3選手が入団テストに合格したと発表した。

ロッテ

猪本、柴田は今オフ戦力外に

 ロッテは2日、猪本健太郎内野手(前ソフトバンク)、柴田講平外野手(前阪神)、三家和真外野手(前BC石川)の3選手が入団テストに合格したと発表した。

 猪本健太郎は2008年のドラフトで育成4位で入団。13年オフに支配下登録されたが、14年以降の3シーズンで8試合の出場にとどまり、今オフに戦力外となっていた。08年ドラフト2位で入団した柴田は3年目の11年に104試合に出場したが徐々に出番を減らし、今オフ戦力外に。三家は11年育成ドラフト4位で広島に入団したが出場がないまま13年オフに戦力外となり、独立リーグのBC信濃、石川などでプレーしていた。

 3選手とも11月の鴨川キャンプでテストを受け、合格となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング