野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

“ドラ党”ミュージシャン夢の対談が実現 第1弾のお題は「竜愛に目覚めた時」

いよいよ2018年のレギュラーシーズンが開幕したプロ野球。シーズンオフ~オープン戦を経て、各チームがリーグ制覇に向けて戦力を整えてきたなか、注目のチームとして挙げられるのは、何といっても松坂大輔投手が入団した中日だろう。そんな中、“大の中日ファン”を公言するミュージシャン同士の対談が「Full-Count」で実現。結成29年、デビュー23年目を迎えた「フラワーカンパニーズ」のベーシスト・グレートマエカワ氏と、キャッチーなサウンドとメロディーで魅了する「KEYTALK」のドラマー・八木優樹氏だ。進行役は、この4月から「Full-Count」とコラボレーションすることになったFMおだわら「NO BASEBALL, NO LIFE.」のメインMCを務めるファンク・バンド「SCOOBIE DO」のドラマー・オカモト“MOBY”タクヤ氏だ。

【動画】中日への愛が溢れ出る「KEYTALK」八木優希氏によるコメント

中日への愛が溢れ出る「KEYTALK」八木優希氏によるコメント

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」