野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

【球界名場面】西武ドームで前代未聞の“襲撃事件”! 試合中断、場外乱闘の犯人は?

新型コロナウイルスの感染拡大を受けプロ野球の開幕は再延期が決まった。緊急事態宣言も出た今、「#Stay Home」プロジェクトも広がっている。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返ってみるのはいかがでしょうか? 「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeはファンの心を満たすような映像を公開している。

2013年5月5日、西武ドームでカラスが鳩を襲撃した【画像:パーソル パ・リーグTV】
2013年5月5日、西武ドームでカラスが鳩を襲撃した【画像:パーソル パ・リーグTV】

2013年5月5日、西武対日本ハム戦の試合中にカラスが鳩を襲撃して試合中断した

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けプロ野球の開幕は再延期が決まった。緊急事態宣言も出た今、「#Stay Home」プロジェクトも広がっている。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返ってみるのはいかがでしょうか? 「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeはファンの心を満たすような映像を公開している。

【動画】メジャーも注目? パを代表する強打者“超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える爽快特大弾

 こんなことはあるのだろうか。2013年5月5日、西武対日本ハム戦(西武ドーム)。4回の西武攻撃中に珍事が起きた。武田勝が4回2死で片岡へ初球を投じた際に場内は騒然。捕手の鶴岡が右中間方向を指差して何かを訴えた。二塁後方にいたのは「鳩」。二塁・西川、右翼・杉谷、審判団が駆け寄ったが、その鳩は微動だにしない。どうやらカラスに襲われてグラウンド内に落下したようだった。

 グラウンドには鳩のものとみられる羽根が舞い、鳩とカラスの争いが壮絶だったことを伺わせる。球場係員によって鳩は運び出されて試合は再開されたが、西武攻撃終了後には再びカラスが鳩を襲撃。鳩は上空から三塁線付近に落下した。

 試合中にカラスが鳩2羽を襲撃する珍事を、「パーソル パ・リーグTV」は「場内騒然の珍事。おそらく“初”の試合中断理由」として動画をアップ。ファンからは「犯行に及んだカラスを逃してないカメラさすがすぎる」「結構広範囲に羽が舞っててビックリした」「これが自然共生型ドームですか……」「ハトさんかわいそう」などとコメントされた。弱肉強食の野生動物の世界にコメント欄も“騒然”だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」