野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「ムーンウォークで一塁到達」 楽天島内、前代未聞の“バック出塁”にファン爆笑

楽天は27日、本拠地でのロッテ戦を15-0で大勝し連敗を4でストップした。先発の松井裕樹が7回1安打無失点11奪三振の快投で今季初勝利をマークした。ファンは圧巻の投球に酔いしれたが、攻撃の際には笑いに包まれる場面が起こっていた。

死球を受けた楽天・島内宏明の一塁への進み方が…【画像:パーソル パリーグTV】
死球を受けた楽天・島内宏明の一塁への進み方が…【画像:パーソル パリーグTV】

死球に顔を歪めながらも“ムーンウォーク”ばりのバックステップで一塁へ

■楽天 15-0 ロッテ(27日・楽天生命パーク)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 楽天は27日、本拠地でのロッテ戦を15-0で大勝し連敗を4でストップした。先発の松井裕樹が7回1安打無失点11奪三振の快投で今季初勝利をマークした。ファンは圧巻の投球に酔いしれたが、攻撃の際には笑いに包まれる場面が起こっていた。

“前代未聞”の出塁劇に杜の都が笑いに包まれた。楽天5点リードで迎えた4回。1死一、三塁の好機で打席に入った島内だったが初球の変化球が右足のレガースに直撃し死球に……。後ろを向き避けたがボールが直撃し思わず「アー!」と絶叫。だが、そのままなぜかバックステップで一塁へ進み満塁の好機を演出した。

 これには球場からも笑いが起こり、「パーソル パ・リーグTV」も「島内宏明『逆再生』」とのタイトルで動画を公開。まるで逆再生かのようなシーンにファンも「島内さんの顔で思わず吹いてしまった」「ムーンウォークする島内」「ムーンウォークで一塁到達」「これが本当のマイケルジャクソン打法」と大爆笑だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」