大谷翔平vs442億円男トラウト、どっちがすごい? 同僚捕手「2人ともバケモノ」

エンゼルスの大谷翔平(左)とマイク・トラウト【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平(左)とマイク・トラウト【写真:AP】

MLBネットワーク・ラジオでエンゼルス捕手スタッシが回答

 来季に二刀流復活を期すエンゼルスの大谷翔平投手。その身体能力の高さは計り知れない。MLBネットワーク・ラジオでも「マイク・トラウトとショウヘイ・オオタニ、どちらの方がすごいアスリートですか?」との話題に。主砲との比較に、同僚のマックス・スタッシー捕手が回答した。

 トラウトといえば、2019年に当時北米スポーツ史上最高額となる12年総額4億2650万ドル(約442億円)で契約延長したMLB界きっての怪物。司会者から質問を受けたスタッシーは「本当に答えられないよ。世界最高のアスリート2人だから。彼らはエリート中のエリートだ。2人ともバケモノだよ。そう表現するのが最も適している」とはぐらかした。

 すると番組の司会者は「レースではどちらが勝つと思いますか?」と新たに質問。これに対し、スタッシは「ショウヘイだと思う。ショウヘイはすごく優れたランナーだよ。トラウトも本当に速いけどね」と大谷に軍配を上げていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY