野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

甲子園スター候補の“スーパー中学生” 父は元NPB戦士、15歳で130M弾の規格外

今夏の甲子園で注目されるのが、中学球界屈指の長距離砲として活躍した狭山西武ボーイズの小野勝利内野手(3年)だ。元プロ野球選手の父を持ち、身長180センチ、体重86キロと中学生離れした体格。中学通算28本塁打をマークした。中学卒業後に神奈川県の強豪校に進学するスーパー中学生の魅力に迫った。

【動画】15歳とは思えない驚愕の打球が次々と… “スーパー中学生”小野勝利選手の力強いスイングを映像で

少年野球の保護者、指導者の疑問も取材中 解決方法は「Full-Count ROOTS」へ

【動画】15歳とは思えない驚愕の打球が次々と… “スーパー中学生”小野勝利選手の力強いスイングを映像で

(小谷真弥 / Masaya Kotani)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」