「オオタニより価値のある選手はいた?」 通算252発のイチロー氏元同僚も脱帽

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

ブレット・ブーン氏「オオタニは野球界が今まで見たこともない史上最高のシーズンを送っている」

 エンゼルス・大谷翔平投手が二刀流で躍動を続けている。5度目の投打同時出場した4日(日本時間5日)のマリナーズ戦では今季2勝目を挙げ、翌5日(同6日)には花巻東高の先輩にあたる菊池雄星投手から中越え16号ソロ。チームは地区4位と苦戦しているが、投打でフル回転している。

 マリナーズ往年の名選手も大谷の活躍に目を細めた。現役時代、イチロー氏の同僚だった通算252本塁打のブレット・ブーン氏だ。大谷の前回登板内容を振り返るエンゼルス放送局「バリー・スポーツ・ウエスト」のツイートを引用し、こう称賛した。

「オオタニは野球界が今まで見たこともない史上最高のシーズンを送っている。これまでに彼よりも価値のある選手がいただろうか? #とんでもない #ブーンも認める」

 ブーン氏は2001年に141打点を挙げて打点王を獲得。地区優勝とシーズン116勝のメジャータイ記録樹立に貢献した。また、オールスター戦に3度選出され、ゴールドグラブ賞を4度獲得している。イチロー氏とマリナーズを引っ張った強打者も二刀流・大谷の活躍は驚いているようだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY