「本当に理想の展開」鷹はどう山本由伸を攻略した? 試合後の藤本監督が語った全て

三森、牧原大が計5安打「打てるバッターを並べないとなかなか打線にならない」

――藤井投手もよく抑えた。
「最低限同点に抑えてくれたのは大きいし、押し出しはね、ちょっと勿体なかったですけど、同点で抑えたってのは大きいと思いますよね」

――三森、牧原のコンビが良い働き。
「牧原が山本から前回打ってたんでね。いいピッチャーだから打てるバッターを並べないとなかなか打線にならないと思ってね、今宮の2番も考えたんですけどね。8番で打ってるからあんまり動かさない方がいいかなあと思いながら、今日は牧原を2番に入れさせてもらいました」

――山本に2つ黒星をつけた。
「打者にはすごく自信になると思いますよね。やっぱり日本で一番いいピッチャーに近い投手ですからね。うちもいいピッチャー、千賀とかいますけど、やっぱり代表するピッチャーですから、そのピッチャーに2回続けて黒星をつけたっていうのは、本当自信になるんじゃないかなと思います」

――ベンチから見て山本のフラストレーションを感じた?
「やっぱそれは、球数を投げさせるからじゃないですか。別に何もその他、何もしてないですからね。あとはエンドランとかたくさんかけましたけど、そういうのも成功してね。よく成功してくれたなと思いますよね」

――監督としてもエンドランあれだけ決まると?
「気持ちいいですよね。最高でしたね、やる前はドキドキしましたけどね。セーフティスクイズで失敗したけど、その後、三森がね、カバーしてくれたっていうのもね、大きいと思いますよね」

――甲斐選手の怪我は?
「爪がちょっと黒くなってるだけで大丈夫。体は強いんで」

――柳田選手はキャプテンらしくなってきた?
「すごいベンチで声出しますよ。当然、マッチが一番声は出してますけど、まずチャンスになったらすごく声出してるシーンが目立ちますね。いるといないとではやっぱり全然違いますね。あまりこうせい、ああせいというキャプテンじゃないけどやっぱりね、試合になったらすごく声出してますよ。僕がバッティングコーチやってるときよりはもう全然声出してますね」

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY