野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平が歴史的”二刀流”デビュー! 堂々の3者凡退発進 最速は160キロ

大谷翔平が歴史的”二刀流”デビュー! 堂々の3者凡退発進 最速は160キロ

エンゼルスの大谷翔平投手が1日(日本時間2日)、敵地アスレチックス戦で投手デビューを果たした。注目の第1球は155キロストレート。最速は160キロを記録する、堂々の3者凡退スタートとなった。

MLB初先発のマウンドに上がったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
MLB初先発のマウンドに上がったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

敵地ながらスタンディングオベーション

 エンゼルスの大谷翔平投手が1日(日本時間2日)、敵地アスレチックス戦で投手デビューを果たした。注目の第1球は155キロストレート。最速は160キロを記録する、堂々の3者凡退スタートとなった。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 先頭セミエンはカウント1-2から4球目スプリットで空振り三振、続くラウリーはフルカウントから6球目速球で補邪飛に打ち取ると、最後はオルソンを2ストライクから3球目スプリットで空振り三振とした。

 オルソンの初球でこの日最速の160キロをマーク。敵地だがスタンディングオベーションに迎えられながらベンチに戻った。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」