野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 川崎宗則
  • 川崎宗則も有力候補の1人 ブルージェイズは現有戦力から正二塁手決定へ

川崎宗則も有力候補の1人 ブルージェイズは現有戦力から正二塁手決定へ

ブルージェイズとマイナー契約を結んだ川崎宗則内野手が、アピール次第では二塁のレギュラーに定着する可能性が出てきた。

20150206_kawasaki

アンソポロスGMが二塁の補強をせずにシーズンに入ることを示唆

 ブルージェイズとマイナー契約を結んだ川崎宗則内野手が、アピール次第では二塁のレギュラーに定着する可能性が出てきた。アレックス・アンソポロスGMが、二塁手の補強をせずに、既存の戦力でシーズン開幕を迎える可能性が高いことを明かしたと米メディアが報じた。レギュラー候補の1人として、川崎の名前も挙がっている。

 現地時間5日に球団のイベントに参加したアンソポロスGMの注目発言を伝えたのは、地元テレビ局「スポーツネット」電子版のコラムニストであるシ・ダビディ氏。自身のツイッターで「アレックス・アンソポロスは、ブルージェイズの二塁手はそのまま(補強しない)でシーズンに向かうだろうと話している」と伝えた。

 ブルージェイズは今オフ、阪神から海外FA権を行使した鳥谷敬内野手に興味を示すなど、レギュラー候補の二塁手獲得に動いていた。しかし、鳥谷は1月上旬に阪神残留を決断。結局、ブルージェイズは正式オファーを出さなかったと米メディアは報じていた。その後も、他の選手の獲得には至らなかったようだ。

人気記事ランキング