【米国はこう見ている】岩隈久志はMLB2位の実力者!? 現役最強投手カーショーに迫る成績とは
2015.03.09
マリナーズの岩隈久志投手が、MLBトップクラスの実力者であることを証明する数字がある。
20141125_iwakuma

photo Yukihito Taguchi

先発投手としての最近3年間の数字で岩隈を上回るのはカーショーのみ

 マリナーズの岩隈久志投手が、MLBトップクラスの実力者であることを証明する数字がある。メジャーを代表するピッチャーであるフェリックス・ヘルナンデスとともに、マリナーズ先発陣の「2枚看板」と称される右腕の凄さはどこにあるのか。

 地元紙ニュース・トリビューンでマリナーズの番記者を務めるボブ・ダットン氏は、自身のツイッターでこんなデータを紹介している。

「岩隈は(メジャーデビューから)3年で(先発として)被出塁率2割7分1厘をマークしている。その期間では、(MLBで)カーショー(2割4分9厘)だけがこれよりも低い」

 この3年間の被出塁率で岩隈を上回る先発投手は、現役最強投手と言われるドジャースのエース左腕クレイトン・カーショーのみだという。つまり、ア・リーグではトップということになる。走者を出さず、少ない球数で相手打線を抑え込んでいく岩隈の凄さを表す数字と言えるだろう。



1 2
日本通運「侍ジャパン」応援特設サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月