野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 「本当に心残り」…巨人戦力外の久保裕也、在籍13年で残した悔いとは

「本当に心残り」…巨人戦力外の久保裕也、在籍13年で残した悔いとは

原辰徳前監督が去り、高橋由伸新監督を迎えた巨人が新たなスタートを切ろうとしている。そして、同じタイミングで球団を去る男がいる。2002年のドラフト会議、自由獲得枠で巨人に入団した久保裕也投手だ。

巨人

在籍13年で6度のリーグ優勝も…G退団の35歳が秘める思い

20151025_kubo_stats
久保の全成績と巨人の順位

 原辰徳前監督が去り、高橋由伸新監督を迎えた巨人が新たなスタートを切ろうとしている。そして、同じタイミングで球団を去る男がいる。2002年のドラフト会議、自由獲得枠で巨人に入団した久保裕也投手だ。

侍ジャパン女子代表が5連覇の偉業達成 女子ワールドカップで見えた収穫と課題(後編)(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 13年間プレーしたジャイアンツのユニホームを今年、脱ぐことになった。ドラフト1位扱いの選手でも、苦しいチームを支えた万能投手でも、世代交代や体力の衰えには勝てなかった。現役続行の意欲があり、新たな活躍の場を求めている。

 新人時代から先発、中継ぎ、クローザーとあらゆるポジションをこなした。2010年には球団史上最多となるシーズン79試合に登板。2011年には抑え不在でストッパーとなり、20セーブをマーク。器用なピッチャーの存在はチームにとって大きかった。

 しかし、近年は股関節や右肘の負傷、手術があり、リハビリ生活が長かった。ようやく復帰への希望が持てた時、戦力外の通告を受けた。35歳の秋だった。

 久保が在籍した2003年からの13年間、巨人は6度のリーグ優勝を遂げている。しかし、久保は苦笑いをしながら自分の足跡を見つめた。

「1度もないんです。頑張って優勝したんだ、という年が。胸を張って、優勝に貢献したという1年がなかったというのが本当に心残りです」

人気記事ランキング