野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • イチロー&黒田博樹の去就にも影響? ヤンキースがキャッシュマンGMとの契約を延長

イチロー&黒田博樹の去就にも影響? ヤンキースがキャッシュマンGMとの契約を延長

イチロー、黒田両選手を高く評価しているとも言われるキャッシュマンGM

 その手腕には疑問の声も上がっていたが、共同オーナーのハル・スタインブレナー氏はシーズン終了直後からキャッシュマンを「いいGM」と評価。今季限りで契約満了となったものの、延長交渉に入っている事実を公表していた。

 また、キャッシュマンGMは今季限りで契約満了となるイチロー、黒田という2人のベテランの来季去就を握る最大のキーマンにもなる。キャッシュマンGMは両選手を高く評価しているとも言われており、注目が集まる。
 
「この(GMの)座に17年いるが、冬はいつも自分にとって挑戦だ。ファンの期待から、この2年間、我々は改善すべきだということも分かっていた。だが、私には攻撃も守備もピッチングも全て責任がある。すぐに我々のファンに10月(ポストシーズン)をエンジョイしてもらえる方策を見いだしたい」

 この日は地元メディアの電話会見に応じ、新たな3年間に向けてこのように抱負を述べている。

 主将のデレク・ジーター遊撃手が今季限りで現役を引退した。その後釜探しがチーム再建の第一歩となるが、有力後継者とリストアップしていたオリオールズのJ・J・ハーディーが、契約を延長することも地元で報じられている。ピンストライプの名門再建には向け、キャッシュマンGMはかつてのような手腕を見せられるだろうか。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」