野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人・フランシスコは「5番・一塁」でデビュー 4番は2試合連続で大田

巨人・フランシスコは「5番・一塁」でデビュー 4番は2試合連続で大田

巨人の新外国人選手のホアン・フランシスコ内野手が2日、出場選手登録され、東京ドームでの阪神戦で「5番・一塁」で即スタメンに起用された。4番には4月30日の中日戦から1軍に復帰した大田泰示外野手が2試合連続で入った。

巨人東京ドーム

メジャー通算48本塁打の大砲が即スタメン起用

 巨人の新外国人選手のホアン・フランシスコ内野手が2日、出場選手登録され、東京ドームでの阪神戦で「5番・一塁」で即スタメンに起用された。4番には4月30日の中日戦から1軍に復帰した大田泰示外野手が2試合連続で入った。

 フランシスコは4月22日に来日。昨年までブルージェイズなどで活躍し、メジャー通算48本塁打を放つなど、パワーと柔らかさを兼ね備えた大砲だ。得点力不足に悩む巨人の起爆剤として期待がかかる。いきなり大きな当たりが見られるだろうか。

 阪神戦の巨人のスタメンは以下の通り。

 1(右)橋本
 2(二)片岡
 3(左)アンダーソン
 4(中)大田
 5(一)フランシスコ
 6(遊)井端
 7(三)村田
 8(捕)小林
 9(投)ポレダ

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中