野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • 首位DeNAが逆転勝利で2連勝! 石川が勝ち越し2ラン、山崎康が15セーブ目

首位DeNAが逆転勝利で2連勝! 石川が勝ち越し2ラン、山崎康が15セーブ目

首位・DeNAは13日、本拠地で中日を6-3と下し2連勝。中日に先手を取られる苦しい試合展開だったが、ロペスと石川の2発で、勢いを感じさせる逆転勝利を飾った。

DeNAベイスターズ

先発久保は7回3失点の粘投

 首位・DeNAは13日、本拠地で中日を6-3と下し2連勝。中日に先手を取られる苦しい試合展開だったが、ロペスと石川の2発で、勢いを感じさせる逆転勝利を飾った。先発の久保は7回8安打3失点(自責2)を許したが、粘りの投球で3勝目を挙げた。

 1回表、中日は打撃好調の3番平田が、カウント1-1からの3球目を叩き、センターバックスクリーンへ飛び込むホームランで1点を先制。中日は3回にも、大島が膝元の変化球を上手く捉え、ライトスタンドへ運ぶ2号ソロでリードを2点に広げる。

 2点を追うDeNAは4回裏、2死から筒香が四球で歩くと、続くロペスが中日先発の山井のストレートを捉え、センターバックスクリーンを直撃する豪快な2ランで同点に追いつく。

 6回表、中日は亀澤と平田の連打で無死一、三塁のチャンスを作る。ここで4番ルナがライト定位置付近へフライを打ち上げる。三塁走者亀澤はタッチアップでスタートを切るが、ライト梶谷が見事なバックホーム。嶺井のブロックも決まり、亀澤は本塁で封殺された。チャンスが潰えたかと思えた中日だったが、続くナニータが右中間へツーベースを放ち、平田が一塁から長駆ホームイン。中日が3-2とDeNAを突き放す。

 しかしその裏、DeNAは2死から一、三塁のチャンスを作ると、ロペスが今度はレフト前にタイムリーを放ち、3-3。再び試合は振り出しへ。

 7回表のピンチをしのいだDeNAはその裏、中日2番手の田島から2死一塁とすると、石川が内角高めのストレートを一閃。打球はライトスタンド中段へ飛び込む2ランホームラン。遂にDeNAが5-3とひっくり返し、この試合初めてリードを奪った。

 8回にも荒波のタイムリーで1点を追加したDeNAは、9回を山崎康が締め2連勝。山崎はリーグダントツトップの15セーブ目。DeNAが勢いを感じさせる逆転勝利を飾り、首位固めに入った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング