野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテ清田、第1打席で二塁打放ち、16試合連続安打をマーク

ロッテ清田、第1打席で二塁打放ち、16試合連続安打をマーク

ロッテの清田育宏外野手が30日のDeNA戦でもヒットを放ち、16試合連続安打とした。

ロッテ

DeNA先発井納から初回に二塁打

 ロッテの清田育宏外野手が30日のDeNA戦でもヒットを放ち、16試合連続安打とした。

 28日の広島戦で規定打席に到達し、いきなり首位打者に躍り出た29歳は前日30日のDeNA戦でも2安打を放ち、打率.375に。そしてこの日も相手先発の井納から初回先頭の第1打席でライトへ二塁打を放った。後続が倒れて先制にはつながらなかったが、リードオフマンとしてチームを牽引する活躍を見せている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング