野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 敵地で3連勝の広島 決勝ソロの松山は「今年初めていい仕事が出来た」

敵地で3連勝の広島 決勝ソロの松山は「今年初めていい仕事が出来た」

広島が2-1でオリックスを下し、敵地でカード3連勝を果たした。1-1の8回に松山竜平外野手が値千金の決勝2号ソロ。8回途中1失点と好投した先発・福井優也投手に4勝目(1敗)がついた。

広島カープ

22日以来のスタメンで8回に決勝弾、「今日は絶対に見せてやろうと強い気持ちで」

 広島が2-1でオリックスを下し、敵地でカード3連勝を果たした。1-1の8回に松山竜平外野手が値千金の決勝2号ソロ。8回途中1失点と好投した先発・福井優也投手に4勝目(1敗)がついた。

 6回までは相手先発・西に1安打に抑えられる苦しい展開。しかし、7回2死一塁でシアーホルツがセンター前へのヒットを放つと、打球はオリックス駿太の頭をワンバウンドで越え、ラッキーなタイムリー三塁打で同点に追いつく。そして、8回に先頭の松山が2番手・佐藤から決勝ソロを放った。

 試合後、ヒーローインタビューに臨んだ松山は「今年初めていい仕事が出来たと思います」と声を弾ませた。

 スタメンは5月22日のヤクルト戦以来。「ここ最近、結果が出ずに調子を落としていたんですけど、今日は絶対に見せてやろうと強い気持ちで臨んだ」という。「いい結果が出てよかったです」。チームを勝利に導く大仕事だった。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中