野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • G村田が1か月ぶりスタメン復帰 阿部も「5番・一塁」起用で打線復活なるか

G村田が1か月ぶりスタメン復帰 阿部も「5番・一塁」起用で打線復活なるか

巨人は19日の中日戦(東京ドーム)のスターティングメンバーを発表した。首痛で登録を抹消されていた阿部慎之助が4月2日の中日戦以来となるファーストの守備に就く。

長野も1番に起用、厚みのある打線へ

 巨人は19日の中日戦(東京ドーム)のスターティングメンバーを発表した。首痛で登録を抹消されていた阿部慎之助が4月2日の中日戦以来となるファーストの守備に就く。5番打者でスタメン出場。また右太もも裏を痛めていた村田修一も「6番・サード」で、5月17日のヤクルト戦以来、約1か月ぶりの出場となる。

 また1番には6月2日のオリックス戦以来、打率2割台前半に落ち込んでいる長野久義が起用された。オリックス戦では4打数無安打とリードオフマンの役割を果たせなかった。阿部、村田の2人が復帰したことで交流戦期間中、打撃の調子を維持していたアンダーソン、相川が7、8番の下位にいるという厚みのある打順になった。5、6番の復調が今後の巨人のカギを握る。両チームのスターティングメンバーは以下。

巨人
1(中)長野
2(二)井端
3(右)亀井
4(遊)坂本
5(一)阿部
6(三)村田
7(左)アンダーソン
8(捕)相川
9(投)菅野

中日
1(中)大島
2(二)亀沢
3(右)平田
4(三)ルナ
5(一)森野
6(左)和田
7(遊)エルナンデス
8(捕)松井雅
9(投)大野

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中