野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテ田中英祐、右肘張りでNPB選抜辞退 「申し訳ない気持ちでいっぱい」

ロッテ田中英祐、右肘張りでNPB選抜辞退 「申し訳ない気持ちでいっぱい」

ユニバーシアード日本代表壮行試合(6月29日・神宮)で、対戦チームとなるNPB選抜で先発予定だったロッテの田中英祐投手が前回23日の登板後に右肘の張りを感じたため、出場を辞退することが決まった。

「早くしっかりと投げられる状態に戻したい」

 ユニバーシアード日本代表壮行試合(6月29日・神宮)で、対戦チームとなるNPB選抜で先発予定だったロッテの田中英祐投手が前回23日の登板後に右肘の張りを感じたため、出場を辞退することが決まった。病院に行く予定はなく、田中に代わって二木康太が出場する。

 田中は「せっかく選んでいただいたのにも関わらず、辞退をすることになってしまい、いろいろな方々にご迷惑をおかけすることとなってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今はとにかく一日でも早くしっかりと投げられる状態に戻したいと思います」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中