野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 惜しくもサイクル逃した西武・秋山 「頭が真っ白に。追い込まれました…」

惜しくもサイクル逃した西武・秋山 「頭が真っ白に。追い込まれました…」

西武の秋山翔吾外野手が26日、本拠地での日本ハム戦でサイクル安打を惜しくも逃した。チームは12-4で快勝したが、試合後のお立ち台では「追い込まれました」と本音をこぼした。

20150501_akiyama2

監督から「サイクルいっちゃえ」、あと単打1本でサイクルも2打席凡退

 西武の秋山翔吾外野手が26日、本拠地での日本ハム戦でサイクル安打を惜しくも逃した。チームは12-4で快勝したが、試合後のお立ち台では「追い込まれました」と本音をこぼした。

 秋山は初回、相手先発の有原からライトへの三塁打をマーク。3回も先頭で左中間へ7号ソロを放ち、4回は一ゴロに倒れた。6回には先頭で2番手・斎藤佑からレフトへの二塁打。この回、西武は5点を奪う猛攻を見せ、2死一、二塁で秋山に再び打順が回る。単打でサイクル達成という打席だったが、初球を打って一ゴロに倒れた。

 その後も西武打線の猛攻が続き、8回には秋山にもう1度チャンスが回る。2死走者なしでこの日6度目の打席を迎えると、3ボール1ストライクからライブリーの直球を打ったが、二ゴロに倒れた。

 三塁打、本塁打と可能性の低いヒットから順番に出ただけに大きなチャンスだった。試合後のお立ち台で、秋山は「ホームランを打った時点で、監督が出迎えしてくださった時に、『サイクルいっちゃえ』というのは言われたんですけど、次の1本が出ないことには自分は意識しなかったんですけど、ちょっと追い込まれましたね」と話し、笑いを誘った。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中