野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 日本人選手
  • 巨人戦力外・村田透がメジャー昇格つかめた理由 「若手へのメッセージに」

巨人戦力外・村田透がメジャー昇格つかめた理由 「若手へのメッセージに」

インディアンスのあらゆる問題を解決する村田の昇格

 インディアンスはオリオールズとの3連戦を戦っていたが、27日(同28日)の第2戦が雨で中止に。28日にダブルヘッダーが組まれた。27日は当初、ルーキー右腕のコディー・アンダーソンが先発予定だったが、スライド登板はせず、29日(同30日)のレイズ戦に登板することになったという。

 記事によると、フランコーナ監督はデビュー2戦目となる有望株のアンダーソンが、リーグ4位の87本塁打、同5位の336得点を誇るオリオールズとの相性が良くないと考えているという。一方、レイズはアンダーソンにとってデビュー戦と同じ相手で、しかも前回は8回途中無失点と好投していた。

 また、28日にローテーション投手を2人使った場合、インディアンスは7月2日(同3日)のレイズ戦が“谷間”となり、先発投手が余計に1人必要となることを記事では指摘。26人目の選手が使えるダブルヘッダーで村田をコールアップし、先発させることで、この問題は解決できる。

 もちろん、村田の実力も高く評価されている。記事では、村田の巨人時代からのキャリアを紹介。今季、3Aで好成績を残していることにも触れている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」