野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島が連敗を2で止め再び3位浮上 好投のエース前田がリーグ2位の8勝目

広島が連敗を2で止め再び3位浮上 好投のエース前田がリーグ2位の8勝目

広島が中日を3-2で下し、再び3位に浮上した。先発の前田健太投手が7回7安打2失点と好投。打線はシアーホルツの2ランなどでエースを援護した。

広島カープ

シアーホルツが決勝2ラン、DeNAが負けたため3位浮上

 広島が中日を3-2で下し、再び3位に浮上した。先発の前田健太投手が7回7安打2失点と好投。打線はシアーホルツの2ランなどでエースを援護した。DeNAがヤクルトに敗れたため、連敗を2で止めた広島が再び3位に浮上した。

 広島は初回、2死からシアーホルツがセンターへのツーベースを放つと、新井がライトへの先制タイムリーツーベース。雄太から1点を奪った。

 しかし、2回、中日は前田を攻め、1死一、三塁をチャンスを作る。高橋周のショートゴロの間に三塁走者の平田が生還し、同点に追いついた。

 すると、広島はすぐに突き放す。3回、丸の四球と菊池の犠打で1死二塁とし、シアーホルツが右中間へ勝ち越しの2ランホームラン。3-1とした。

 その裏、前田は2死三塁から遠藤にショートへの内野安打を許し、1点を返される。だが、ナニータは空振り三振に打ち取り、1点のリードを守った。

 その後は両チームともにチャンスを作りながら無得点。前田は5回、2死満塁のピンチを背負うが、ナニータを二ゴロに打ち取って切り抜けた。

 一方、広島も8回、福谷から2死一、三塁と追加点のチャンスを作る。ここで前田に代打・小窪を送るが、セカンドフライに倒れ、リードを広げられない。

 その裏、広島は2番手の大瀬良が亀澤に内野安打を許し、犠打で1死二塁とピンチを招く。しかし、後続を断ってリードを守った。

 9回は守護神・中崎が締め、広島が3-2で勝利。DeNAに代わり、再び3位に浮上した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング