野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNAがロペス・バルディリスの2発で3位浮上 三浦が6回無失点で4勝目

DeNAが12日、神宮で行われたヤクルト戦に3-0で勝利。ロペス、バルディリスの助っ人にそろってホームランが飛び出すと、先発の三浦が6回までヤクルト打線を無失点に抑える好投で4勝目(2敗)。再びチームは3位に浮上した。

ロペスはチームトップの14号、投手陣もヤクルト打線を完封リレー

 DeNAが12日、神宮で行われたヤクルト戦に3-0で勝利。ロペス、バルディリスの助っ人にそろってホームランが飛び出すと、先発の三浦が6回までヤクルト打線を無失点に抑える好投で4勝目(2敗)。再びチームは3位に浮上した。

 序盤はヤクルト先発の新垣を捉えきれずにいたDeNA打線、しかし、迎えた4回、2死からロペスがカットボールを上手くバットに乗せると、打球はレフトスタンドへ。チームトップの14号ソロが飛び出し、1-0と先制する。

 追加点も助っ人のバットからだった。7回、バルディリスがヤクルトの3番手・秋吉のスライダーを捉えるバックスクリーンへの9号ソロ。これで2-0とし、なおも加点して3-0とした。

 6回まで無失点に抑えた三浦のあとを受けたリリーフ陣も期待に応える。7回は長田が好投。8回はエレラがピンチを招きながらも救援した林が抑え、最終回は山崎が締めたDeNA。連敗を「2」で止め、ヤクルトと並び3位に浮上した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」