野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 2位浮上の阪神は3人がお立ち台へ 3安打の江越「自分でもびっくり」

2位浮上の阪神は3人がお立ち台へ 3安打の江越「自分でもびっくり」

阪神が26日、甲子園でDeNAを3-0で下し、2位に浮上した。お立ち台には7回無失点の好投で7勝目(7敗)のメッセンジャー、先制打の鳥谷、タイムリー含む3安打のルーキー・江越が上がり、満員に膨れ上がった甲子園のファンに勝利を報告した。

阪神甲子園

この3連戦12打数6安打の活躍、鳥谷「球場の一体感をすごく感じた」

 阪神が26日、甲子園でDeNAを3-0で下し、2位に浮上した。お立ち台には7回無失点の好投で7勝目(7敗)のメッセンジャー、先制打の鳥谷、タイムリー含む3安打のルーキー・江越が上がり、満員に膨れ上がった甲子園のファンに勝利を報告した。

 2回、今成が四球、江越がヒットで出て2死二、三塁とすると、鳥谷が先制の2点タイムリーを放った。お立ち台では「チャンスだったので、後ろにつなぎたいという気持ちがヒットになってよかったです」と先制打を振り返ると、黄色に染まったスタンドを見渡し「球場の一体感をすごく感じましたし、力になります」と感謝。スタンドから大歓声を浴びた。

 そして、5回には7番センターでスタメンのルーキーもチームに追加点をもたらした。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中