野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 「イチローが矢を放つ」 代名詞の“レーザービーム“で三塁走者釘付け

「イチローが矢を放つ」 代名詞の“レーザービーム“で三塁走者釘付け

マーリンズのイチロー外野手は2日(日本時間3日)、本拠地でのパドレス戦に「1番・ライト」で先発出場。3試合ぶりのヒットをマークし、4打数1安打1得点だった。守備では、5回1死三塁で代名詞の“レーザービーム送球”を披露。地元メディアから称賛され、ファンを沸かせた。試合はマーリンズが5-2で勝利している。

強肩で本塁生還阻止、地元メディア「これが41歳のフィールディングです!」

 マーリンズのイチロー外野手は2日(日本時間3日)、本拠地でのパドレス戦に「1番・ライト」で先発出場。3試合ぶりのヒットをマークし、4打数1安打1得点だった。守備では、5回1死三塁で代名詞の“レーザービーム送球”を披露。地元メディアから称賛され、ファンを沸かせた。試合はマーリンズが5-2で勝利している。

 マーリンズパークが大きく沸いた。0-2の5回。1死三塁でパドレスのベナブルが浅い右飛を放つ。三塁走者は俊足のアマリスタ。イチローはフライを掴むと、レーザービームを“発動”。送球は三塁側に少し逸れたが、捕手のマシスの胸にノーバウンドで届いた。

 地元テレビ局「FOXスポーツ・フロリダ」は、レジェンドの妙技をこう伝えた。

「変化球をとらえ、ライトフライです。三塁走者はいいスピードを持っています。イチローが準備します。アマリスタがスタート。彼は挑戦しません。イチローが矢を放ちます」

 そして、最後に「これが41歳のフィールディングです!」と絶叫した。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中