野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【U-18野球W杯】U18日本、キューバ下し8連勝なるか スタメン発表、小笠原が先発へ

高校日本代表は5日、第27回U-18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)のスーパーラウンド(R)最終戦でキューバと対戦する。先発のマウンドに上がるのは今夏の甲子園優勝投手の小笠原慎之介(東海大相模)。

負傷のオコエは先発メンバーから外れる

 高校日本代表は5日、第27回U-18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)のスーパーラウンド(R)最終戦でキューバと対戦する。先発のマウンドに上がるのは今夏の甲子園優勝投手の小笠原慎之介(東海大相模)。前日の韓国戦で負傷したオコエ瑠偉外野手(関東一)はスタメンから外れた。

 唯一、開幕から7連勝をマークしている日本はすでに6日の決勝進出を決めているが、キューバを下し、全勝で予選ラウンドを終えられるか。キューバ戦に挑む日本の先発メンバーは以下の通り。

1番(左)杉崎成輝
2番(二)津田翔希
3番(右)勝俣翔貴
4番(DH)清宮幸太郎
5番(遊)平沢大河
6番(一)伊藤寛士
7番(三)篠原涼
8番(捕)堀内謙伍
9番(中)舩曳海
(投)小笠原慎之介

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中