野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー途中出場で中前打、歴代34位タイ浮上 “ボンズ超え”も目前

イチロー途中出場で中前打、歴代34位タイ浮上 “ボンズ超え”も目前

マーリンズのイチロー外野手が15日(日本時間16日)の敵地メッツ戦で8回の守備から出場し、中前打を放った。これでメジャー通算2932本とし、ウィリー・キーラーと並び歴代34位タイに浮した。

メジャー通算2932安打、33位ボンズまで「3」

 マーリンズのイチロー外野手が15日(日本時間16日)の敵地メッツ戦で8回の守備から出場し、中前打を放った。これでメジャー通算2932本とし、ウィリー・キーラーと並び歴代34位タイに浮した。

 この日は1打数1安打1得点で打率.246に。マーリンズは9-3でナ・リーグ東地区首位のメッツに勝利し、連敗を2で止めた。

 5試合ぶりにベンチスタートとなったイチローは8回から途中出場し、ライトの守備に就いた。4点リードで迎えた9回1死で打席に立ち、相手5番手の左腕アルバレスから中前打。2試合ぶりのヒットを放った。直後、ゴードンに2ランが飛び出した。

 イチローはこれでメジャー通算2932安打とし、米国野球殿堂入りしているキーラーに並ぶ34位タイに浮上。33位につけるメジャー本塁打王バリー・ボンズの2935本にも残り3本と迫っており、今季中の“ボンズ超え”も見えてきた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中