野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー2打数無安打も…2季ぶり400打席到達で新たなボーナスゲット

イチロー2打数無安打も…2季ぶり400打席到達で新たなボーナスゲット

マーリンズのイチロー外野手は17日(日本時間18日)の敵地ナショナルズ戦で途中出場し、2試合連続無安打に終わった。

20150809_ichiro

今季報酬は計320万ドル(約3億8400万円)に

 マーリンズのイチロー外野手は17日(日本時間18日)の敵地ナショナルズ戦で途中出場し、2試合連続無安打に終わった。一方で2季ぶりに400打席に到達し、新たに40万ドル(約4800万円)のボーナスを手にすることになった。チームは6-4で勝利し、3連勝を飾った。

 イチローは7回先頭で代打で出場し、ショートフライに。そのままレフトの守備に就き、9回1死走者なしでは2打席目を迎えたが、ピッチャーゴロに終わった。この日は2打数無安打で打率.242となった。

 ここ2試合連続で無安打に終わるなど9月は波に乗り切れない状況が続いているが、マーリンズの開幕ベンチ入り選手で唯一、1度も離脱していない41歳はこの日で400打席に到達。新たなボーナスを得ることになった。

 今季は300打席に立つと40万ドルの「パフォーマンス・ボーナス」を手にできる契約で、600打席まで50打席につき、40万ドルのボーナスが支払われる。1年契約で加入した今季は年俸200万ドル(約2億4000万)に加え、この日400打席に到達したことでボーナスの総額は120万ドル(約1億14400万円)となった。

 昨季までヤンキースと年俸650万ドル(約7億8000万円)の2年契約を結んでいたため、今季は大幅ダウンとなったものの、たゆまぬ努力でコンディションを維持し続けているイチローは今季報酬を計320万ドル(約3億8400万円)まで上積みしている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング