野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム中田が2年連続100打点 打点王を獲得した昨季に並ぶ自己最多タイ

日ハム中田が2年連続100打点 打点王を獲得した昨季に並ぶ自己最多タイ

日本ハムの中田翔内野手が25日のオリックス戦(京セラドーム)で、2年連続のシーズン100打点に到達した。

日本ハム

斎藤を援護する先制打で昨季の自己最多打点に並ぶも「今は打点を気にしてやってる場合じゃない」

 日本ハムの中田翔内野手が25日のオリックス戦(京セラドーム)で、2年連続のシーズン100打点に到達した。

 初回2死二塁。1ボールから、バリントンの真ん中に入る142キロ直球を中前へ弾き返した。二塁走者・田中が本塁生還し、先発の斎藤を援護する先制タイムリーとなった。

 昨季は自己最多100打点で自身初タイトルとなる打点王を獲得。今季は136試合目で大台到達した。中田は「当たりはよくなかったね」としつつ、100打点目については「どうでもいいね。今は打点を気にしてやってる場合じゃないし、とにかくチームが勝つことを第一に考えてやらないとね」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング