野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日本ハム斎藤が華麗な牽制披露 初回にピンチの芽を摘み波に乗る

日本ハム斎藤が華麗な牽制披露 初回にピンチの芽を摘み波に乗る

日本ハムの斎藤佑樹投手が25日のオリックス戦(京セラドーム大阪)に先発し、華麗な牽制で刺した。

初回1死で体をクルリと回転させ、一塁走者の駿太を刺す

 日本ハムの斎藤佑樹投手が25日のオリックス戦(京セラドーム大阪)に先発し、華麗な牽制で刺した。

 初回1死。駿太を四球で歩かせたものの、続く糸井の打席で粘り強く牽制。2ボール1ストライク。体をクルリと回転させた牽制球は一塁・中田のファーストミットへストライク送球。駿太を刺した。

 初回にピンチの芽を摘むと、3回まで無安打投球を披露。厚澤投手コーチは「いい状態でマウンドに上がれている。斎藤にとって一番大事なのは低めへの意識。きょうはまっすぐもフォークも低めに丁寧に投げられている。この調子でアウトを重ねてほしい」とコメントした。今季2勝目、CSでの初先発へ、斎藤が順調な立ち上がりを見せた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中