野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人・先発の内海が好投 5回途中1失点で降板

巨人の内海哲也投手が14日のヤクルトとのCSファイナルステージ初戦(神宮)で好投した。

full-count11

重要な初戦で力投

 巨人の内海哲也投手が14日のヤクルトとのCSファイナルステージ初戦(神宮)で好投した。

 初回は1死満塁のピンチでバレンティンを遊ゴロ併殺打。3回1死一塁でも山田を三ゴロ併殺打に打ち取った。4回先頭で4番・畠山に左越えCS1号ソロを浴び先制点を献上。5回2死一塁で山田を迎えたところで降板となった。

 4回2/3で3奪三振3四球、5安打1失点。今季2勝1敗、防御率5・01と不本意なシーズンを送った左腕が、大事な初戦でヤクルト打線を牛耳った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中