野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍J、前田が5回2失点で降板 プレミア12初登板はピリッとしない結果に

侍ジャパン日本代表が中田翔内野手が11日の「プレミア12」1次ラウンド第2戦、メキシコ戦(台湾・天母)で2点差に迫られた5回に貴重なタイムリーヒットを放った。

20151111_maeda3

第1打席で逆転2ラン、第2打席で犠飛、第3打席で中前適時打

 侍ジャパン日本代表が中田翔内野手が11日の「プレミア12」1次ラウンド第2戦、メキシコ戦(台湾・天母)で2点差に迫られた5回に貴重なタイムリーヒットを放った。

 5回2死一、二塁の場面で打席に立つとセンター前にタイムリーヒット。中田は1点を追う2回の第1打席で逆転2ラン、2回の第2打席では犠牲フライを放っており、この日4打点目。日本ハムの主砲の活躍で日本は再びリードを3点に広げた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング