野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • ホークス柳田が契約更改へ 3倍増の2億7000万円前後が着地点? それとも…

ホークス柳田が契約更改へ 3倍増の2億7000万円前後が着地点? それとも…

今季のプロ野球界の主役中の主役だった男が、ついに大注目の契約更改交渉を迎える。

いよいよ柳田が契約更改へ、ビッグな「Xマスプレゼント」は届くか

 ソフトバンクの2年連続日本一で終わった2015年も、残すところあとわずか。各球団の契約更改も進み、全選手の契約が終わった球団も出てきた。そんな中、今季のプロ野球界の主役中の主役だった男が、ついに大注目の契約更改交渉を迎える。

 12月25日のクリスマス。その男はソフトバンクの柳田悠岐外野手。ソフトバンクは22日までに米国でリハビリ中の松坂大輔投手や、海外FA権を行使して去就が未定となっていた松田宣浩内野手などを除き、柳田以外の予定されていた1回目の契約更改交渉が終了した(武田翔太投手のみ保留)。今季トリプルスリーを達成した柳田が、大トリで契約更改交渉に臨む。

 今季は打率3割6分3厘で首位打者を獲得し、34本塁打、99打点、32盗塁で、ヤクルト山田哲人とともに、65年ぶりとなる2人同時のトリプルスリーを達成。最高出塁率のタイトルも獲得し、チームは2年連続日本一。パ・リーグMVPにも輝いた。

 まさに大車輪の活躍。今季の年俸9000万円(金額は推定)からの大幅アップは確実だ。どこまでその数字は跳ね上がるのか。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中