野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 最高の速球を持つのは? 2015年、直球「空振り奪取率」ランキング【救援編】

最高の速球を持つのは? 2015年、直球「空振り奪取率」ランキング【救援編】

4位以下には松井裕、バーネットらがランクイン

 2位はセの最多セーブを記録した阪神・呉昇桓で13.9%。3位はパ・リーグトップの72試合に登板し、最優秀救援投手に輝いた西武・増田で13.1%だった。

 4位以降はオリックス・岸田、5位には楽天・松井裕、ヤクルト・バーネットが並んだ。

 8位には決して速球派とは言えない巨人・高木京がランクイン。持ち味であるカーブとの緩急により、ストレートが球速以上に威力を発揮し、空振り奪取率が上がっていることが分かる。

 リリーバーの空振り奪取率ランキングベスト10は以下の通り。

【ストレートの空振り奪取率1~10位】

○サファテ(ソフトバンク)

投球数:773
空振り率:21.3%
コーナー率:3.1%
ストライク率:72.6%

○呉昇桓(阪神)

投球数:782
空振り率:13.9%
コーナー率:2.8%
ストライク率:70.3%

○増田達至(西武)

投球数:754
空振り率:13.1%
コーナー率:5.0%
ストライク率:68.7%

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」