野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • Youは何しに、左腕最速、王超え満弾、216安打…西武の2015年10大ニュース

Youは何しに、左腕最速、王超え満弾、216安打…西武の2015年10大ニュース

69勝69敗5分の勝率5割で4位に終わった西武。2年連続のBクラスは「西武ライオンズ」が誕生した1979~81年以来となる屈辱だった。

2年連続Bクラスも光った個性、西武の2015年は?

 69勝69敗5分の勝率5割で4位に終わった西武。2年連続のBクラスは「西武ライオンズ」が誕生した1979~81年以来となる屈辱だった。

 2015年は秋山翔吾がシーズン安打の日本記録を樹立。2年目の森友哉も破壊力ある打撃を見せるなど強烈な個性が話題を呼ぶ反面で、チームは夏場に失速。終盤にロッテに競り負ける勝負弱さを露呈した。Full-Count編集部ではそんな西武で今年印象に残ったプレーや出来事などを厳選。ランキング形式で振り返った。

○10位 ルブラン、「Youは何しに日本へ?」で取材受けるも2勝で帰国

 今季加入した左腕ウエイド・ルブランは1月の来日時に、成田空港でテレビ東京系の人気番組「Youは何しに日本へ?」の直撃取材を受けて早速話題に。しかし、4月に2勝を挙げた後は振るわず、4月22日の日本ハム戦から4連敗。5月21日のロッテ戦を最後に1軍登板はなく、9月に契約解除となった。

○9位 本拠地ウグイス嬢の「口撃」が話題に

 西武プリンスドームのウグイス嬢を務める西武広報・鈴木あずささんの特別アナウンスが話題となった。“標的”となったのは日本ハム・杉谷拳士内野手。8月13日の日本ハム戦前、同選手の打撃練習中に「打って走れる期待のスイッチヒッター・杉谷選手、打撃練習あと10分です」、「ご案内いたします。先日、今シーズン1号を見せました杉谷選手が打撃練習を行っております。大きな打球がスタンドに入ることがございます。まれに入らない場合がございますが、みなさま、すべての打球にご注意ください」などとアナウンスし、場内を盛り上げた。鈴木さんによると、昨年7月頃に本人から依頼されたのがきっかけでスタート。「深夜番組のノリでこっそりやっていた」と話すが、ネットなどで反響を呼ぶまでになった。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中