野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 川崎宗則
  • 川崎宗則、バットマンコスプレが話題に 主演俳優より「いいキャスティング」

川崎宗則、バットマンコスプレが話題に 主演俳優より「いいキャスティング」

MLB公式動画サイト「Cut4」が、2016年も引き続き川崎宗則に注目している。

20150606_kawasaki

MLB公式動画サイト「ベン・アフレックよりいい…」!?

 MLB公式動画サイト「Cut4」が、2016年も引き続き川崎宗則に注目している。

 川崎は今春公開の映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」の応援団に就任し、7日にサッカーJ1浦和レッズのDF槙野智章とともに都内のイベントに登場。川崎はバットマンに扮して参加した。

 この模様を「Cut4」は早速取り上げおり、川崎のコスプレを紹介。「バットマンとして、ベン・アフレック(映画に出演)よりもいいキャスティングのチョイス」と伝えている。

「Cut4」は昨年末にも、2015年シーズンの注目選手やプレーを表彰をする中で川崎を特別にピックアップ。川崎の名を冠した「ムネノリ・カワサキ賞」に選出し、「アカデミー賞は最優秀作品賞で締めくくられる。我々も最高の賞で締めたい。ムネノリ・カワサキでいることによるムネノリ・カワサキ賞だ。そうだ。この1年間、新たな手の動きによるシグナル、3Aでノーヒットノーランに喜び、マイケル・ジョーダンと自称しながらコーヒーを購入していることが明らかになった。ムニ(愛称)は常にカメラの前で最高を映し出す。いつだってそうだ」と称えていた。

 年明け早々、しかも日本のイベント時まで注目されている川崎。まだ新シーズンの去就は決まっていないが、新天地が決まれば、再び人気者として話題を振りまくに違いない。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング