野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA契約更改終了、3季ぶり最下位も若手の躍進際立つ…年俸増減トップ5

アップ、ダウン査定のトップ5は…

 3シーズンぶりに最下位に沈む中で、若手を中心に成長や飛躍が見られたDeNA。中畑監督が退任し、ラミレス新監督で迎える2016年はどのような結果が待っているのか。新体制での船出に注目だ。

 以下がアップ、ダウン査定のトップ5。(※△はアップ、▼はダウン。金額は推定。データはスタッツ・ジャパン提供)

○アップ
筒香嘉智外野手 1億円(△5400万円)
梶谷隆幸外野手 8300万円(△3700万円)
山崎康晃投手 5000万円(△3500万円)
砂田毅樹投手 1300万円(△880万円)
石川雄洋内野手 7000万円(△800万円)

○ダウン
三浦大輔投手 1億2500万円(▼1000万円)
加賀繁投手 2900万円(▼900万円)
山口俊投手 8000万円(▼800万円)
高崎健太郎投手 3300万円(▼600万円)
大原慎司投手 2900万円(▼600万円)
内村賢介内野手 2200万円(▼600万円)
山崎憲晴内野手 2200万円(▼600万円)

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」