野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテ、肘井の登録を「捕手」から「外野手」に変更 「1軍定着を目指す」

ロッテ、肘井の登録を「捕手」から「外野手」に変更 「1軍定着を目指す」

ロッテは27日、肘井竜蔵の守備位置を「捕手」から「外野手」に登録変更すると発表した。

千葉ロッテ

「外野手一本で気持ちを集中させたい」

 ロッテは27日、肘井竜蔵の守備位置を「捕手」から「外野手」に登録変更すると発表した。

 2013年の育成ドラフト1位で入団した肘井は、昨年3月に支配下登録され、6試合に出場して打率1割4分3厘。主に左翼を守った。

 肘井は球団を通じて「今までは捕手登録でしたが、昨年も外野での出場や外野での練習をしてきました。登録変更を一つの区切りに、今シーズン、外野手一本で気持ちを集中させ、一軍定着を目指し、更に精進したいと思います」とコメントしている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング