野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • DeNA筒香、ロマックが2者連続弾 ラミレス監督も満足「想定していたこと」

DeNA筒香、ロマックが2者連続弾 ラミレス監督も満足「想定していたこと」

DeNAの主砲・筒香嘉智外野手、新助っ人ジェイミー・ロマック内野手が、23日の練習試合・サムソン戦(宜野湾)で2者連続ホームランを放った。

20160223_tsutsugou_romak

筒香は対外試合初本塁打、指揮官は「ロペスと3者連続ホームランも見たい」

 DeNAの主砲・筒香嘉智外野手、新助っ人ジェイミー・ロマック内野手が、23日の練習試合・サムソン戦(宜野湾)で2者連続ホームランを放った。

 2点リードで迎えた4回。先頭の4番筒香が豪快にセンターバックスクリーンに対外試合初本塁打を放り込むと、梶谷の負傷でライトで先発した5番ロマックはレフトへと運んだ。

 3番ロペスにヒットは出なかったものの、新クリーンナップの仕上がりは上々。ラミレス監督は「2者連続ホームランは自分も想定していたこと」と納得の表情で話した。

 この日は1番白崎、2番荒波も1、4回に連続安打を放つなど機能し「1、2番のコンビネーションはよかった」と満足気。「2番・センター」での起用を掲げていた梶谷が不在の間、その穴を埋めるメドがついてきた。

 指揮官は「ロペス、筒香、ロマックの3者連続ホームランも見たいと思っている」と最後まで上機嫌だった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング