野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人・亀井、勝負強い打撃で2点二塁打 開幕スタメン争いで33歳が存在感

巨人・亀井、勝負強い打撃で2点二塁打 開幕スタメン争いで33歳が存在感

巨人の亀井善行外野手が、28日のヤクルトとのオープン戦(東京ドーム)で勝負強い打撃を見せた。

ヤクルトとのオープン戦で新外国人ルーキからタイムリー

 巨人の亀井善行外野手が、28日のヤクルトとのオープン戦(東京ドーム)で勝負強い打撃を見せた。

 6回表の守備から左翼で途中出場。6回1死一、二塁。新外国人・ルーキの素早いクイック投法を物ともせず、初球の142キロ直球を強振した。前進守備の中堅・上田の頭上を超える2点二塁打となった。

 昨季は109試合出場で打率2割7分2厘をマークした。重信、立岡、大田らとの外野の開幕スタメン争い。経験豊富な33歳が、まずまずの仕上がりを見せている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中