野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 川崎宗則が二塁打含むマルチ! 出塁率5割超、開幕メジャーへアピール続く

川崎宗則が二塁打含むマルチ! 出塁率5割超、開幕メジャーへアピール続く

今季カブスとマイナー契約を結び、メジャーキャンプに招待選手として参加している川崎宗則内野手が15日(日本時間16日)、パドレスとのオープン戦に「9番・ショート」で先発出場し、マルチ安打を放った。

20160316_kawasaki

パドレス戦に「9番・ショート」で先発出場

 今季カブスとマイナー契約を結び、メジャーキャンプに招待選手として参加している川崎宗則内野手が15日(日本時間16日)、パドレスとのオープン戦に「9番・ショート」で先発出場し、マルチ安打を放った。第3打席には二塁打もマークし、この日は4打数2安打1得点。メジャー昇格に向けて猛アピールを続けている。

 初回の第1打席は三振に倒れたが、3回2死一塁の場面ではライト前に弾き返し、チャンスを広げた。さらに5回2死走者なしでは左中間へ二塁打をマーク。7回の第4打席はサードゴロだった。カブスはパドレスの11-1で快勝した。

 川崎は12日のホワイトソックス戦まで4試合連続安打をマークするなど好調を維持。ここまで打率.389、3打点、5四球。出塁率は.522と5割を超えている。

 昨季まで所属したブルージェイズではムードメーカー的な存在としてチームメイトやファンから愛された。新天地でも明るいキャラクターで存在感を発揮している川崎。開幕メジャーへ、バットでも順調にアピールしている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング