野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトバンク摂津、3被弾で5回5失点 開幕に不安残す

ソフトバンクの摂津正投手が17日の日本ハムとのオープン戦(鎌ヶ谷)に先発。すでに5年連続の開幕投手に内定しているが、5回で3被弾を含む8安打5失点と不安を残した。

20150307_settsu

5年連続で開幕投手務める右腕、「今日はいいところが何もなかった」

 ソフトバンクの摂津正投手が17日の日本ハムとのオープン戦(鎌ヶ谷)に先発。すでに5年連続の開幕投手に内定しているが、5回で3被弾を含む8安打5失点と不安を残した。

 打線に3点をもらったが、初回に田中賢に右翼線適時二塁打。2回はレアードに左越えソロを浴び、3回1死一、三塁では近藤に同点の左前適時打を許した。再び1点をリードした5回には陽岱鋼、中田にソロアーチを浴びて2失点。降板後は「今日は本当に、いいところが何もなかったです」とコメントした。

 昨季は10勝7敗。昨季まで5年連続で2桁勝利を挙げている。ベテラン右腕は、どのように開幕戦へ合わせてくるのだろうか。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中