野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュ、リハビリ段階で絶賛浴びる 「見た中で最高のスライダー」

初めて打者相手の投球練習は27日か28日!?

 記事では、今回の中1日でのブルペンでの投球練習は、志願によるものだったとしている。ブロケイル投手コーチは当初、前回から中2日で20日に投球練習を行い、球数を増やそうとしていたが、中3日で行われた17日のブルペン投球にダルビッシュが満足できなかったからだと明かしている。

「彼は前回のブルペンが少し不安定だったので、投げることを希望したんだ。彼を責めるつもりはない。登板間隔が3日も開くことは彼にとって長すぎたようだ」

 次回のブルペンは21日の予定。記事によると、投手コーチは腕力を取り戻すために速球に集中させる計画とし、ブルペンでの球数が50~55球に到達した時点で打者相手の投球練習を再開することになると説明。これは27日か28日になる見込みだという。

 絶対的エースは復活への階段を着実に上っているようだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」