野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 由伸巨人が開幕4連勝! 新助っ人コンビがアベック弾、立岡もプロ初本塁打

由伸巨人が開幕4連勝! 新助っ人コンビがアベック弾、立岡もプロ初本塁打

巨人は29日のDeNA戦(横浜)で6-2と勝利し、開幕4連勝を飾った。先発のポレダが7回を3安打5奪三振無失点と好投。打っては新助っ人クルーズ、ギャレットのアベック弾、立岡のプロ初本塁打などで6点を奪った。

ポレダは7回無失点の好投

 巨人は29日のDeNA戦(横浜)で6-2と勝利し、開幕4連勝を飾った。先発のポレダが7回を3安打5奪三振無失点と好投。打っては新助っ人クルーズ、ギャレットのアベック弾、立岡のプロ初本塁打などで6点を奪った。

 巨人打線は2回、クルーズがDeNAドラフト1位ルーキー今永から先制の2号ソロをマーク。4回には4番・ギャレットが1死一塁から今永の3球目を捉え、ライトスタンドへ2号2ランを放った。

 5回には2死から立岡がプロ8年目で初本塁打となる1号ソロをマーク。さらに8回にも坂本の犠飛、ギャレットのタイムリーで2点を加えた。8回から登板した田原が9回にルーキー戸柱のタイムリーなどで2点を失ったが、最後は澤村が締めて逃げ切った。

 立岡は猛打賞、ギャレットは2安打3打点と活躍。高橋新監督率いる巨人はラミレスDeNAとの初対決で快勝し、開幕4連勝を飾った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中