野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 松井秀喜氏も“スライド登板“ ヤンキース開幕戦で始球式、大歓声送られる

松井秀喜氏も“スライド登板“ ヤンキース開幕戦で始球式、大歓声送られる

巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏が5日(日本時間6日)、ヤンキースタジアムで行われたヤンキース-アストロズの開幕戦で始球式を行った。

ヤンキース

見事なストライク、投球後は先発・田中とグータッチ

 巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏が5日(日本時間6日)、ヤンキースタジアムで行われたヤンキース-アストロズの開幕戦で始球式を行った。

 ヤンキースで2009年のワールドシリーズMVPに輝いた松井氏。試合前にヤンキースのダッグアウトから登場すると、本拠地は大歓声に包まれた。古巣のジャンパーを着こみ、キャッチャーのマッキャンに向かって力強いボールでストライク投球。場内からはさらに大きな拍手が送られた。

 投球後は、2年連続開幕投手を任された田中将大投手と右手で笑顔でグータッチ。マッキャンからボールを受け取り、ダッグアウトへと戻った。

 ヤンキースの開幕戦は4日(同5日)に行われるはずだったが、雨天中止に。田中は5日にスライド登板となったが、松井氏も同じように“スライド登板”で、開幕戦の始球式という大役を務めた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング